Menu

代表挨拶

Home

私たちについて

代表挨拶

株式会社HolidaySpaceのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
私たちは、愛知県の春日井市に拠点を構え活動をしています。

私はこれまで、不動産の建築・リフォームの会社に勤めていました。
数多くのお客様と巡りあうことができ、数多くのお客様の喜ぶ顔を見ることができ、
仕事をさせていただいておりました。

完成した物件の姿を見たお客様が喜んでいただける、それが私にとって全てのやりがいの原点です。

私が会社を興そうと考えたのは、もっと一人ひとりの顧客と、強く向き合いたいと感じたからです。
独立すれば、もっといろいろな事ができるのではないかと考えたからです。

もっと「おもしろいこと」、「楽しいこと」をしたい、そう強く感じたからです。
そう感じた理由は、サラリーマンとして、自分の仕事以外にもしなければならない仕事などが増えたためです。
私の持っている、全てのリソースをお客様のために使えたらと考え、私の力を全てお客様のために使おうと、
株式会社Holidayspaceを立ち上げました。

お客様、社員、スタッフ、関係する全ての方々に支えられ、今日に至ります。
あるお客様は、私が独立をしようと考えているということを知り、工事を私に依頼するために、
ずっと待っていてくれました。
とても嬉しい反面、皆様からの期待に、きちんと応えていかないといけないと痛感しています。

私は、仕事をしている人が、仕事を楽しめないのなら、顧客に驚き、楽しみを与えることができない、と考えます。

そういった楽しみを生み出す空間を、入れ物を創りたい。そう考えました。
お休みの空間で、今日は何をしようかなと考えることは、とてもわくわくします。
私も考えます。今回の仕事は、何をしようかな、と。
ですので、その想いを社名にも込めました。
何をしようかな?そうわくわくする、休日のような空間を、そんな想いを込めました。
家の中にいるように、顧客、社員にとって、憩いの空間であるように・・・

私は、会社も楽しい「Holiday space」にしたいのです。

現在、社内には筋トレのためのトレーニングマシーンや、ランニングマシーンがあります。
これは私が日頃の運動不足を解消しようと導入しました。
ある仲間は社内にダーツの的をこっそり設置し、他の仲間を「ダーツ仲間」にしようとしています。

他にもたまに、ふらっとぶらり旅に出かけたりします。
この前は、春日井から横浜に行って、そこから神戸に行って、そして春日井に帰ったりしました。
理由は特になく、旅に出たかった、そう思ったからです。

今後の事業展開としては、社内でフードファイター課を創りたいですね。
活動内容は、美味しいものをたくさん食べ歩きです。
そんな感じで、今日も元気に頑張っています。
代表取締役 伊藤 功二